最近の記事

powered by Buzzurl

ミムラが竹内結子に暴言!


芸能ランキング
 清純派女優として知られるミムラだが、じつは問題児であることが発覚した。公開中の映画『サイドカーに犬』で主演を務める事務所の先輩竹内結子に対し、「なんでアイツが主役なの!」とスタッフに暴言を吐いていたというのだ。さらに、室井滋にも悪態をついたという。って、本当かよ!…ninkiranking
「ミムラさんはとにかく勝ち気な性格で有名。ドラマや映画の収録現場では、数々の舌禍事件を起こしてきました」と語るのは芸能プロ関係者。※目撃情報⇒geinoranking
 結局竹内結子に敵意剥き出しということもあり、『サイドカーに犬』の初日の顔合わせを欠席。共演シーンはわずかでほとんど別撮り。シーンによっては「どうせ顔も映らないんだから、ここはエキストラでよくない?」とカメラマンに注文をつける始末だったという。
 そもそも竹内に敵意を抱くようになった経緯もメチャクチャだ。竹内は2004年に公開された映画『いま、会いにゆきます』に主演。翌年にTBSで放映されたドラマ版に主演したのがミムラだった。映画は興行収入48億円の大ヒットだったものの、ドラマは平均視聴率10.9%と大コケ。これが原因で竹内にライバル心を抱くようになったとか。単なる実力不足のような気がするが……。
 さらにミムラはデビュー当時にも問題を起こしているという。2003年に主演で女優デビューを飾った『ビギナー』でのことだ。いきなり女優の大先輩である室井滋に「そんな演技されると私が困るんですが……」とダメ出し。室井は「この小娘がっ! ふざけんな!」と収録をボイコットしそうになったとか。
 ミムラは昨年韓国人指揮者の金聖響と結婚したのだが、事務所の反対を強引に押し切ってのものだったという。こういった一連の問題行動をふまえて、一部のテレビ局では「アイツを使うな」と出演NG指令も出ているとか。※画像はコレ⇒ninkiranking
 それにしてもミムラの所属するスターダストプロモーションには問題児の多いこと。沢尻エリカ柴咲コウ梨花鈴木えみ山田孝之市原隼人高岡蒼甫とトラブルメーカーだらけ。ちなみに以前は保坂尚希高岡早紀、さらに羽賀研二梅宮アンナも所属していた。
 事務所の教育が悪いのか、それともたまたま問題のあるタレントが集まっているのか……。どうせだったらついでに加護亜依奥菜恵華原朋美も受け入れてみてはいかが!?(参考:東スポ) さらなるミムラ伝説は次項有geinoujinranking

【注目記事】
エビちゃん ホスト通いの真相!実は…
次項有 芸能ランキング5位Stevieの注目! ニュース芸能さんへ
大波乱!月9「ファーストキス」視聴率−6.5%と大幅下落!
次項有 芸能ランキング9位ワイド芸能ショーさんへ




この記事の詳細は⇒芸能ランキング

posted by 芸能情報 at 22:46 | 芸能ニュース
最近の記事
(01/30)芸能人整形情報満載の芸能ランキング
(01/29)深田恭子ドロンジョの生みの親は土屋アンナ
(01/29)眼鏡が似合ってない女性タレント
(01/29)女子高生アイドルのブログが過激すぎて炎上
(01/28)熊田曜子がヤバすぎる激ヤセ
(01/24)第17回東京スポーツ映画大賞
(01/24)第8回ビートたけしのエンターテインメント賞
(01/22)KABA.ちゃん、じつは女好きだった!? - ネットの噂
(01/21)亀梨和也の前歯は差し歯!? - ネットの噂
(01/21)ニャンニャン写真流出で消えたジャニーズJr.
(01/14)倉木パパが娘と7年ぶりの再会も…
(01/12)ココリコ遠藤と千秋が復縁!? その条件とは…
(01/10)目撃!井上真央と小栗旬のツーショット! - ネットの噂
(01/09)沢尻エリカ、電撃結婚あるかも!?
(01/08)今年成人式なのにフレッシュさを感じない女性有名人
(01/07)織田裕二主演映画大コケで『踊る3』に出演か
(12/22)橋下弁護士がマスコミを敵に!?
(12/19)北川景子とドランクドラゴン塚地の意外な関係
(12/15)2007年CM好感度ランキングトップ20(女性編)
(12/15)2007年CM好感度ランキングトップ20(男性編)
(12/13)山下智久とあびる優が破局!? - ネットの噂2007年12月12日号

晴れこのサイトを見ている人はこんなサイトも見ています。
exclamation人気ブログランキング exclamation芸能広場

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。